讃岐小僧のEngineering×Techメモ

未経験から挑戦中のプログラミングや、趣味の野球や狩猟について、その他、ビジネスやテクノロジーをテーマに様々なことをつぶやく場所です。

【Ruby】WindowsにRuby環境を構築する場合MSYS2とかいうの必要なのね、、

はじめに

会社パソコンにてRuby環境を構築することになったのですがよく確認しないでRubyインストールしてたので本来必要なMSYS2というツールを無視していたためRubyが動いてくれなかったので後からMSYS2をダウンロードしてみたところちゃんと動いてくれたという物語。

たったそれだけ。

前提

MSYS2のインストール

MSYS2自体はRubyと関係ないものみたいですがWindows PC上でRuby環境を構築する際に必須となるものらしいのでインストールしていきます。

... Windowsというかこういう環境構築って「あれ」をするためには「これ」みたいなのがたくさんあって正直混乱しますよね。。。

まずはMSYS2のダウンロードサイトにアクセスします。

f:id:keisuke8925gdk:20190508091329p:plain

今回は、前提にも書いている通り Windows7 32bitのPCに環境構築しようとしているのでダウンロードサイトの記載にある通りにi686と記載のあるやつをダウンロードしていきます。

f:id:keisuke8925gdk:20190508092015p:plain
i686と記載のあるやつをDLするぞ

Windows 64bitの場合は真ん中のやつをダウンロードします。

f:id:keisuke8925gdk:20190508092419p:plain
Windows 64bitの場合はこちらをダウンロードするぞ

Download and run the installer - "x86_64" for 64-bit, "i686" for 32-bit Windows

次にダウンロードしたexeファイルを実行していきます。 実行すると下図のような警告が出ますが「実行」を押下します。

f:id:keisuke8925gdk:20190508093043p:plain
実行を押下する

「実行」押下すると下図のような画面が移るのでそちらも「次へ」を押下する。

f:id:keisuke8925gdk:20190508093010p:plain
「次へ」を押下する

「次へ」を押下数とインストール先フォルダを選択する画面が表示されるのでインストール先を確認しよう。

f:id:keisuke8925gdk:20190508093348p:plain
インストール先を確認して保存する

ショートカットを作れるようなので一応、Rubyを選択しておいた。

f:id:keisuke8925gdk:20190508093823p:plain
スタートメニューのショートカット

f:id:keisuke8925gdk:20190508093920p:plain
インストール中

ダウンロードした後にコマンドプロプトにてHello World!したらちゃんと動きました。

学び

何かを新しくインストールしたり、環境構築するときはちゃんと手順を確認しましょう。。

参考にしたサイト

Rubyの開発環境を用意しよう! Windows用